一瑳/横浜 みなとみらい

桜木町駅前コレットマーレにある欧風料理中心のダイニングバーだ.ランチ営業もしている.
店内は,テーブル席,カウンター席と広く,バーコーナーもある.
みなとみらい地区を一望できる雰囲気のいいオシャレなダイニングバーとして人気がある.
ソース,具材,トッピングなどを自由に選べるチーズフォンデュなどをウリにしている.

タンドリーチキンのスープカレー \880 ★★★★++

一瑳一瑳 
札幌時代あまり食べなかったスープカレーが突然食べたくなった.
不思議なことだ.
というわけで,このお店に再訪.

しっかりとしたブイヨンの旨味とカレーのスパイシー感がよく出ている.
なかなか美味いではないか・・・
具のタンドリーチキンは,いわゆるインド系のそれよりもロースト感は弱いがチキンの味がしっかりとしていてこれも美味い.
付属の3種類のサラダは.ツナ,コールスロー,ポテトだ.どれも美味い.

札幌のスープカレーと比べると辛さ不足の感もあるが,これはこれで美味いスープカレーに仕上がっている..いいではないか・・・

(2017/9)


期間限定ローストビーフ丼(大盛約120g) \1,280 ★★★★++

一瑳一瑳 一瑳 
まずはいつものように生ビー.
丼の登場を待つ.

ローストビーフ丼は初めて食べるメニューだ.
かなりの量のローストビーフが載っている.
これにかかっているのは,甘めのタレ.

美味いローストビーフではないか・・・
肉質がしっかりしている.
そして噛めば噛むほどビーフの旨味が出てくる.
これに旨味たっぷりのタレが絡んで旨味倍増,ご飯もすすむ.
ご飯とローストビーフ,一見相性が疑われる組合せだが,違和感があるどころかよく合っている.

初めて食べたローストビーフ丼だがいいではないか・・・

(2017/8)


>一瑳 コレットマーレ みなとみらい店 
 横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ7F
 不定休/11:00~15:00(L.O.14:30) 16:00~23:00(L.O.22:15)
 http://www.d-issa.jp/ 
 2010年(平成22年)3月

一瑳
一瑳一瑳/横浜 みなとみらい一瑳

(2017/8)

スポンサーサイト

耒々軒 /横浜 関内

横浜では老舗の北海道ラーメン屋だ.とにかく客入りのいいお店だ.時間帯を問わず客足が絶えない.
横浜では数少ない北海道ラーメンというウリのせいだろうか・・・
まあそれはともかく味が問題なのだが・・・

味噌ラーメン+餃子 \800+\400 ★★★

耒々軒 /横浜 関内耒々軒 /横浜 関内 耒々軒 /横浜 関内
 
急にサッポロラーメンが食べたくなって立ち寄ってみる.

まずは”ぎょービー”.
餃子はなかなか美味いではないか・・・
皮はバリッ,具も美味い.

さてさて筆頭メニューの味噌ラーメン.

スープは,サッポロ味噌ラーメンの正統派白味噌と赤味噌の折衷系.
だが,味噌ラーメンスープ特有の味は全くない.パンチ力もコクもない.
ベースのスープの美味さに大いに疑問がある.

麺は久し振りに食べた西山の中細縮麺.
これはサッポロゴム麺らしくて懐かしい.
具はいろいろと入っているが,これといったものはない.

美味くない味噌ラーメンだ.
かつてのサッポロラーメン喰いの身としては,まんまんと一杯食われた思いだ.

ちなみにこのお店,”オロチョンラーメン”をウリにしているようだが,アイヌ語を語源とするこのような呼び名のラーメンは,北海道ではほとんど聞いたことかない.辛味噌ラーメンがあることは否定しないが,このような呼び名のラーメンは.札幌をはじめ北海道では一般的なラーメンではないことを強く指摘しておきたい.

(2017/9)


>北海道ラーメン 耒々軒 本店
 横浜市中区末広町2-3-13
 無休/00:00~24:00
 1970年(昭和45年)ころ

耒々軒 /横浜 関内耒々軒 /横浜 関内 耒々軒 /横浜 関内
 
(2017/9)

グリル桃山/横浜 伊勢佐木町

伊勢佐木モールから少し入った脇道にある1933年(昭和8年)創業の老舗洋食店だ.創業当時の店名は”オリンピック”.その後,大戦の影響により1949年(昭和24年)からは野毛で、1952年(昭和27年)年からは現在地で営業.現在は3代目ということだ.

桃山デラックスプレート \2310 ★★★★+

グリル桃山グリル桃山 グリル桃山
 
オムライス,カニクリームコロッケ,エビフライ,特製コールスロー,ハンバーグステーキ,ナポリタン,和牛ビーフシチューがワンプレートになったこのお店の味が凝縮した欲張りなセットだ.

全体としてどれも昭和ノスタな味わい.
中でもオムライスに掛けられたデミが美味い.
甘めでコクがある.
同様にビーフシチューが美味い.
ビーフが美味いだけでなく,デミが美味い.
ハンバーグは昭和の味がする.ナポリタンも同様だ.

とにかく色々な洋食が一度に食べられるところがよいプレートだ.

(2017/9)


>グリル桃山 
 横浜市中区伊勢佐木町2-9-3
 水休/11:30~21:00(L.O)
 http://hamarepo.com/story.php?page_no=0&story_id=1674&from=
 1933年(昭和8年)

グリル桃山グリル桃山 グリル桃山
 
(2017/9)

ドライブインいとう/十勝清水 横浜そごう秋の北海道物産観光展


”ドライブインいとう”は,北海道上川郡清水町の国道274号線(日勝国道)沿いにある1973年(昭和48年)創業の十勝豚丼の有名店だ.十勝産ケンポローポークにニンニクとショウガを使った自家製のタレを絡めて焼いた豚丼が美味.北海道観光名所の一つとなっているほどだ.

山わさび温玉豚丼 \1296 ★★★★++

ドライブインいとうドライブインいとう 
横浜そごうの北海道物産展に”ドライブインいとう”が来ているとあらば食べないわけにはいかない.
デパートの人混みは好きではないが出かけてみる.

何と狭いイートインブースなのだろうか.
カウンター8人分と実に狭い.
少し待って席につく.

大好きな北海道山わさびがたっぷりと載っている.
豚の量も十分だ.タレの照りも良い.
美味そうだ.

豚をガブリと・・・
う~ん,美味い.
しっかりと豚肉の味がする.

やはりタレが美味い.甘からず辛からず.旨味とコクがある.
これに山わさびの風味と辛さが加わっていい感じだ.

やっぱり定評のある豚丼だ.
久しぶりに北海道の味を感じることができた.

(2017/9)


>ドライブインいとう とかち清水本店    
 北海道上川郡清水町字熊牛90
 水木休/10:00~16:15(L.O.)
 1973年(昭和48年)

ドライブインいとうドライブインいとう

(2017/9)

唐桃軒/横浜 伊勢佐木モール

関内駅北口で1985年(昭和60年)に創業のラーメン屋だ.2013年(平成25年)6月に伊勢佐木町に移転オープン.手作りチャーシューをウリにした人気店だ.
カウンターだけの昭和の雰囲気が残る店舗だが,地元客を中心にいつも賑わっている.

生ビール餃子セット+ラーメン \800+\650 ★★★★★

toutouken_ra1_20170911112933cf0.jpgtoutouken_ra2_20170911113322085.jpg唐桃軒
 
なかなか美味い餃子ではないか・・・
見た目は普通だが,皮と具のバランスが良い.
全体の餃子らしい美味味がよく出ている.

ラーメンが美味い.
やや甘めの動物系べースの醤油味だ.旨味とコクが強い.
ツルシコの細直麺は,スープをよく吸い上げて美味い.

叉焼はさすが.豚肉の旨味が凝縮されている.これを包む醤油味も秀逸だ.
メンマもまずまず.コリコリ感が良い.

ハイレベルな昔ながらのラーメンだ.
今度は塩ラーメンを食べてみたい.

(2017/9)


>唐桃軒
 横浜市中区伊勢佐木町1-5-8
 無休/11:30~22:30 土日祝11:30~18:00
 2013年(平成25年)6月移転オープン

唐桃軒唐桃軒 
(2017/9)

コトブキ/横浜 伊勢佐木モール

1954年(昭和29年)創業のB級下町洋食屋だ.爺さんと婆さんでやっている.
創業当時のお店は,少し離れたところにあったようだが,その後現在の場所に移転.
とはいえ,お店は大いに昭和ノスタな雰囲気.BGMの懐かしい昭和歌謡曲がそのムードを更に盛り上げている.

サービスメニュー+イカ唐揚け \1000+\500 ★★★★★

コトブキコトブキ コトブキ
 
イカ唐揚げをつまみに生ビー.
美味い唐揚げではないか・・・
ビールがすすむ.

サービスメニューは,ミニバーグなど5種類の肉料理などとホタテフライ・魚フライの2種類から一品ずつ選べる.
ミニバーグと魚フライにする.

登場した料理がこれまた昭和ノスタな味わい.
ハンバーグは小さいがやや硬めの昔ながらのハンバーグ.
魚フライも衣の感じが昔懐かしい味わい
目玉焼きもついている.

劇的に美味いわけではないが,どこか懐かしい.
子供大のころ食べた洋食の味がする.
いいではないか・・・

(2017/9)


>レストラン コトブキ
 横浜市中区伊勢佐木町5-129-9
 無休/9:30~24:00
 1954年(昭和29年)

コトブキコトブキ コトブキ
 
(2017/9)

永坂更科布屋太兵衛/横浜 ランドマークプラザ

現在の”永坂更科布屋太兵衛”は,東京/麻布永坂町にあった1789年(寛政元年)創業の老舗蕎麦屋”信州更科蕎麦所布屋太兵衛”(昭和16年廃業)をルーツとしている.
蕎麦の芯のみを使った純白のそばが特徴で将軍家や大名に献上したことから”御前そば”と呼ばれれていたとか.このお店がランドマークプラザに出店している.

鴨南蛮そば \1755 ★★★★

永坂更科 布屋太兵衛永坂更科 布屋太兵衛 

有名蕎麦屋の支店だけに立ち寄ってみる.
こんな場所でありながら,客層は爺さん婆さんがほとんどだ.

シンプルに”もり”か”ざる”にすれば良かったのだが,好物の鴨南があったので注文.

確かに蕎麦は白っぽい更科風だ.
蕎麦は更科ということもあって,信州田舎蕎麦に慣れ親しんだ身としては,蕎麦の風味と味が弱く感じられてしかたがない.
汁も上品な味わいだが,鰹出汁の味が弱い.
鴨も,鴨らしい脂の味が出た濃厚な味わいに欠けている.

残念ながら,値段の割には美味いと感じられる鴨南とはいえなかった.

(2017/9)


>永坂更科 布屋太兵衛 横浜ランドマーク店
 横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1F
 無休/11:00~22:00(L.O.21:30)
  http://www.nagasakasarasina.co.jp/html/shiten05.html 

永坂更科 布屋太兵衛永坂更科 布屋太兵衛 
(2017/9)

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>