スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川村屋/横浜 桜木町駅

新橋-横浜間に本邦初の鉄道が開業したのは1972年(明治5年)のことだ.当時の横浜駅は,現在の京浜東北根岸線の桜木町駅.このお店は,1900年(明治33年)に駅構内に西洋料理店としてオープンしたようだ.
その後,立ち食いそば店を併設.今日に至っているそうだ.
じょばんにがこの駅から東京に通勤していた若い頃,朝,毎日のようにこのお店に立ち寄って朝食を食べたものだ,好きだったのはうどん.ツルモチでコシがある,特に鰹出汁がきいた汁が美味い.この味は今も健在だ.懐かしい.

いか天玉うどん \460 ★★★★++

川村屋川村屋

久しぶりの訪問だ.
外国人客が目立つ.蕎麦うどんを食べている.
横浜とはいえ,かつてはなかった光景だ.

このお店で一番好きなメニューを注文.
かつてよく食べていたいか天玉うどんだ.
あっという間に完成.

鰹出汁のいい香りがする.美味そうだ.
うどんはツルモチで適度なコシがある.
これに鰹の出汁が良く出た汁がバッチリマッチして実に旨い.

サクッと揚がった大ぶりのいか天が美味い.
生玉子の旨味が加わってガンガン喰える.

歴史ある駅そばうどんの味が堪能できる本当にいいお店だ.
(2017/1)


>川村屋
 横浜市中区桜木町1-1 桜木町駅構内
 無休/6:30~20:00(L.O.19:50)
 1900年(明治33年)

川村屋

(2017/1)

スポンサーサイト

Kikuya Curry/横浜 野毛

横浜を代表するスリランカカレーの美味しいお店として有名だ.野毛山交差点近くにある.
女性やカップルに人気がある.狭いお店はいつも満席で行列ができる.

じゃが芋・豚バラカリー(カシミール) \1330 ★★★★++

Kikuya CurryKikuya Curry
Kikuya Curry
Kikuya Curry

まずはハイネケンビール.

カレー辛さは辛口のカシミールで注文.
最初にカレー付属のサラダが登場した.
ボリュームがある.

カレーには,大きなじゃがいもと豚バラ肉がごろごろと入っている,
カレーソースは実にスパイシー.
しかも深い旨味がある,ブイヨンが美味いのだろう.

じゃがいもも豚バラもいい感じで煮込んである.
カレーソースとの相性もバッチリだ.

評判どおりの美味いカレー屋だ.
やみつきになりそうだ.

(2017/1)


>Kikuya Curry 
 横浜市中区野毛町4-173 天悦ビル101
 月休(祝翌休)/11:00~14:30L.O 17:00~20:00L.O 土日祝11:00~20:30(L.O)

Kikuya Curry Kikuya Curry
 Kikuya Curry

(2017/1)

洋食キムラ/横浜 野毛

野毛界隈には,センターグリル,ミツワグリルなど横浜を代表する老舗洋食屋が何店かある.
このお店もその一つ.創業は1938年(昭和13年).ハンバーグが美味いことでつとに有名だ.

ハンバーグセット \1320 ★★★★++

洋食キムラ 洋食キムラ

まずはビール.
追ってハンバーグセットの登場だ.
ハンバーグは,この店特有の貝殻型の鉄板に盛られている.
半熟玉子が実に旨そうだ.

さてさてそのハンバーグ.
実に柔らかくてジューシー.
牛肉の旨味が凝縮されていて美味い.

これにも増して美味いのがデミグラスソース.
濃厚でありながら味に切れ味があってしつこさを感じない.
どうやら自家製の梅酒が使われているらしい.
これがハンバーグの味を一層ひきたてている.

激旨ハンバーグというわけではないが.昭和の味を感じさせるハイレベルなハンバーグであることは間違いない.
(2017/1)


>洋食キムラ
 横浜市中区野毛町1-3
 月休(祝翌休)/11:30~L.O.14:00 17:00~L.O.21:00(土11:30~L.O.21:00 日祝11:30~L.O.20:00)
 1938年(昭和13年)

洋食キムラ洋食キムラ

(2017/1)

センターグリル/食歩記 横浜 野毛

浜ランチ \1050 ★★★★++

センターグリルセンターグリル

このお店の名物ランチだ.
オムライス,チキンカツ,サラダをワンプレートにしたもの.

オムライスは,フワトロの玉子が実に旨い.
これにかけられたデミソースもいける.

チキンカツは揚げが絶妙,
年季が感じられる.

ボリュームもある横濱洋食屋らいい美味いランチだ.

(2017/1)


スパゲッティーナポリタン \720 ★★★★++

センターグリルセンターグリル 
1946年(昭和21年),戦後この界隈が闇市だったころオープンした浜の大衆洋食屋だ,
店舗は,創業当時のままではないが,昭和ノスタな雰囲気を残している.

今日は客の半数以上が注文するという看板メニューのナポリタン.
ナポリタンといえば,横浜が発祥地.
その元祖はホテルニューグランド”のナポリタンだ.

そのソースは,生トマトベースなのに対して,このお店はケチャップベース.
その甘味が太麺に絡まって何とも昭和ノスタな味わいだ.
子どものころに食べたナポリタンスパの味がする.

旨いではないか・・・
さすがに看板メニューだけのことはある.
(2016/1)


イタリアンハンバーグ\900 ★★★★

センターグリル

クラシックなハンバーグらしく,やや硬め.
だが,ジューシー.
肉の旨味がダイレクトに伝わってくる.

上にかかったミートソースが絶品.
挽肉の旨味とデミグラソースのコンビネーションが抜群だ.
その他のパーツもクラッシック.

ナポリタンは昔ながらのケチャップ味だ.
柔なパスタが昭和の郷愁を感じさせる.
マッシュポテトサラダも然り.

これぞ昭和の洋食だ.
いろいろなメニューをじっくりと食べてみたいものだ.
次回は,看板メニューのオムライスやナポリタンだろう.
(2010/4)


>センターグリル 
 横浜市中区花咲町1-9
 月休/11:00~21:45(L.O.21:15)
 1946年(昭和21年)
 http://www.center-grill.com/

センターグリル センターグリル

<メニュー>
 スパランチ \770
 浜ランチ \1,050円
 ハンバーグステーキ \770
 レバーベーコン \920
 ビーフシチュー \1,050
  しょうが焼き \770
  タンシチュー \1,200
  ポークチャップ \1,050
 スパゲッティーナポリタン \720
  スパゲッティーイタリアン \720
  スパゲッティーミートボール \770円
  マカロニグラタン \870
  エビグラタン \1,150
 オムライス \670
 特製オムライス \850円
 オムハヤシライス \850
  ハヤシライス,チキンライス,フライライス 各\670
 カツカレー \920
  辛口カツカレー \1,020
 など
(2016/1)

横濱飯店/横浜 野毛

<野毛チューシリーズ その6>

桜木町駅の向かい野毛の入口の”ぴおシティー”の地下にある大衆中華食堂だ.
創業1973年(昭和48年)ころ .手作り餃子に人気がある.
この地階には,立ち飲み屋,居酒屋,昭和ノスタな喫茶店があり,昭和の香りが色濃く残っている.

餃子+ラーメン+半炒飯 \400+\530+\320 ★★★★★

横濱飯店
横濱飯店
横濱飯店
横濱飯店 横濱飯店

ずっと気になっていた昭和の中華屋だ.
ようやくの訪問.

まずはいつものように”ぎょーびー”だ.
人気の手作り餃子をアテに生チュー.

この餃子も美味い.薄い羽に包まれている.
皮自体に味があって美味い.
具もジューシー.
味わい深い餃子だ.

メインはラーメンと半チャン.
おっと,これは美味いラーメンだ.
スープは正に昭和の鶏がらベース醤油味.
実に昔懐かしい味わいだ.

麺は,中細直麺.
ツルモチでこれもいい感じだ.
噛めば噛むほどに味が出る昭和の叉焼もいけている.

炒飯は玉子メインだがパラパラ.
昔懐かしい味がする.

ラーメン,炒飯,餃子と,大衆中華の基本メニューがどれも昭和ノスタで旨い.
大いに気に入った.
次回は何を食べようか・・・

(2017/1)


>横濱飯店
 横浜市中区桜木町1丁目1 ぴおシティB2
 不定休/11:00~22:00
 1973年(昭和48年)ころ

横濱飯店 横濱飯店

(2017/1) 

大来/横浜 野毛

<野毛チューシリーズ その5>

店名は,”だいらい”.ちぇるる野毛の一角にある大衆中華屋だ.創業年は不明だが昭和の創業なのだろう.
タンメンと餃子をウリにしている.いつも満席に近い人気店だ.

タンメン+餃子 \780+\480 ★★★★★

大来大来
大来 
昼時,カウンター席に潜り込む.
まずはいつものように”ぎょーびー”.

美味い餃子だ.
皮はバリバリ.
具もしっつかりしている.
さすが餃子のメッカ野毛の中華屋だけのことはある.

続いてタンメン.
おっと,これは美味いタンメンではないか.
塩味の豚骨ベースのスープに野菜の旨味が見事に調和している.
ニンニクの効きもよい.
太直のツルツル麺にスープの旨味が絡んで実に旨い.

具は,白菜,豚肉,もやしなど.
シャキシャキしている.

スープ,麺,具が三位一体となった生き生きとした美味いタンメンだ.
おすすめできる.

次回は味噌タンメンを食べてみたい.
(2016/12)


>大来
 横浜市中区野毛町3-160-4 ちぇるる野毛1F
 火休/11:30 - 16:00 18:00 - 28:00

大来 大来

(2016/12)

三幸苑/横浜 野毛

<野毛チューシリーズ その4>

横浜/野毛を代表する昭和の大衆中華食堂の一つだ.創業1964年(昭和59年).経営は,初老のご夫妻.
ほかに店員がたくさんいる.
店内は,昭和の香りが残る.テーブル席が中心だが,左奥にカウンター席がある.
ただし.このお店,接客が悪い.これも有名な話.それでも昼時はいつも満席だ.不思議なことだ.

ちゃーめんセット \850 ★★★★

三幸苑
三幸苑 
久しぶりの訪問だ.
未食のちゃーめんを食べてみよう.

麺はタンメンと同様の太直麺.
塩味だ.
この麺はツルシコで美味い.

具は,豚肉,もやし,青菜など.
一般的な具だが麺との相性は悪くない.

餃子は.このお店のいつもの餃子だ.

ちゃーめんはこのお店のウリメニューだが,味は普通といったところだ.
(2016/12)


たんめん+餃子 \800+\500 ★★★★

三幸苑三幸苑
三幸苑

まだ昼までには時間があるといのに店内は満席.
奥の狭いカウンターに座る.

まずはギョービー.
きょうざは,バリバリに焼かれた皮が香ばしい.
具もしっかりと詰まっていて,しかもたジューシー.
昭和の味がする旨い餃子だ.

たんめんは,動物系の旨味と大量の野菜から出た旨味がよく出ている.
しかも,絶妙なすっきり塩味だ.
それなりに旨い.

麺は,太直麺.
茹でがやや柔だが,ツルシコで旨い.
具の野菜は,まあこんなもんだろう.

B級度抜群な大衆中華食堂だ.
しかも昭和の香りがよく残っている.
野毛らしい.
(2010/4)


>三幸苑
 横浜市中区野毛町2-87
 月休/11:30~15:00 16:00~22:30(土日11:30~22:30)
 1964年(昭和59年)

三幸苑三幸苑三幸苑三幸苑    
(2010/4)

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。