スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田きくかわ/食歩記 東京 日比谷

うな重(ロ)\4,600 ★★★★++

神田きくかわ神田きくかわ  
今日は久しぶりに江戸前うなぎが食べたくなってこのお店へ・・・
創業1947年(昭和22年)の鰻屋だ.
向かいのテーブル席では,女子一人黙々と特撰丼を食べている.
きっと鰻好きの方なのだろう.

このお店のうな重の特徴は,鰻が2匹載っている.そして,しっぽがくるりと反転させてあるところ・・・
ボリューム感があってとてもいい感じだ.

名古屋の鰻は関西焼きが主流.
関東鰻は久しぶりだ.

身がふっくらしてモチモチしている.
タレも薄味.
関西流を食べつけると,脂や香ばしさが抜け落ちて何やらもの足らない感じがする.
だが,これはこれで鰻の持つ本来の良さが味わえるというもの.
旨いと思う.
(2016/1)


>神田きくかわ 日比谷店
  東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB2F
 無休/11:00~L.O.20:15(土日祝11:00~L.O.19:15)
 1947年(昭和22年)
 http://www.gnavi.co.jp/kikukawa/

神田きくかわ
神田きくかわ 
<メニュー>
 蒲焼・白焼(イ)\3,300
 蒲焼・白焼(ロ)\4,500
 蒲焼・白焼(ハ)\5,700
 うなつくね \540
 きも焼 (一串)\350
 ひれごぼう (一串)\210
 うなぎレバーよせ\430
 うな重(イ)\3,400
 うな重(ロ)\4,600
 うな重(ハ)\5,800
 特撰丼 \4,500
 うな茶漬 \1,080
 のり茶漬 \540
 きく膳 \4,500
 うなハム \800
 ほね唐揚 \370
 キャベジン \430
 ほたる沖漬 \430
 など
(2016/1)

スポンサーサイト
四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<jov"s house>
http://jovanniblog.blog114.fc2.com/

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。