萬福/横浜 野毛

<野毛チューシリーズ その3>

野毛界隈で屈指の美味さを誇る昭和の街中華屋だ.創業1968年(昭和43年).爺さん婆さんとその家族らしき方々でやっている.昭和ノスタな佇まいと味は,賞賛すべきものがあると思う.
昼時は,いつも満席.特に競馬開催日は,オッサン達がビールを飲みながら競馬中継を見入る.

ラーメン \450 ★★★★★

萬福/横浜 野毛
萬福/横浜 野毛 萬福/横浜 野毛
 
まずはいつものよに”ぎょーびー”・・・

パリッと焼けている.
具がしっかりとしていて,美味い餃子だ.
昭和の味がする.

このお店のラーメンは,いつ食べても昭和のしみじみとした美味さがある.
スープは,鶏がらと野菜から出た旨味十分でやや甘め.
実に美味い.

麺は,シコモチの中細直麺.
この麺がスープと絶妙にマッチしている.

縁赤叉焼が美味い.
しっかりとした豚肉の味がする.
しかも味付けが絶妙.
昭和の叉焼だ.
メンマも良い.

昭和ノスタなアーメンとしては完璧に近い.
実に旨いラーメンだ.
(2016/8)


五目チャーハン \680 ★★★★★

萬福/横浜 野毛 萬福/横浜 野毛
 
今日は時間がない.
まずはビールを駆けつけ一杯.
五目チャーハンにする.

海老,かにかま玉子炒めが載っている.
チャーハンは,ややしっとりしたこのお店の旨味あるチャーハンだ.
やっぱり美味い.

あっという間に完食して先を急ぐ.
(2016/7)


半チャーハンラーメン \750 ★★★★★

萬福/横浜 野毛 萬福/横浜 野毛 萬福/横浜 野毛

久しぶりの訪問だ.
相変わらず競馬ファンのおっちゃん達で賑わっている.
懸案だった半チャンラーメンを注文.

おっと,これは美味いラーメンではないか・・・
スープは鶏がらベースの醤油味.
やや甘め,
一緒に煮だした野菜の甘味なのだろう.
実に昭和ノスタな味わいだ.

麺はシオツルの中細直麺.
スープとの相性がバッチリでこれもいける.
縁赤叉焼も美味い.

チャーハンがこれまた美味い.
パラパラに炒められたご飯に,中華スープが絡められているのだろう.
ややしっとりとしている.
叉焼などの具の旨味もしっかりとしている.
昭和のチャーハンだ.

実に昭和ノスタなハンチャンラーメン.
大満足だ.
(2011/4)


生馬麺(サンマーメン)\550 ★★★★++

萬福/横浜 野毛 萬福/横浜 野毛
 
野毛の昭和の大衆中華食堂だ.
半チャーハン・ラーメンセットもあるが,このお店のお勧めはサンマーメンだ.

サンマーメンというのは,要するに,もやし・タマネギ,豚肉などの炒めあんかけラーメンのこと.
横浜発祥のラーメンだ.
玉泉亭/伊勢佐木町http://jovhouse.blog21.fc2.com/blog-entry-63.htmlが元祖とされている.

スープは,鶏がらベースのあっさり醤油味.
これに,もやし,玉葱 ニンジン 豚細切りなどが加わったとろみのある餡と,シコシコの中細直麺が絡んで実に旨い.

昭和の昔懐かしいサンマー麺だ.
(2011/3)

>中華料理 萬福
 神奈川県横浜市中区宮川町2-20
 水休/11:30~20:00
 1968年(昭和43年)
 http://www.noge-net.com/manpuku.htm

萬福/横浜 野毛萬福/横浜 野毛
萬福/横浜 野毛
萬福/横浜 野毛 萬福/横浜 野毛

(2011/3)

スポンサーサイト

つけ麺大王/横浜 伊勢崎長者町

つけ麺大王といえば,つけ麺ブームが起こった1970年代,全国各地にフランチャイズ展開し,多くの店舗が開店したが,今では,その姿を消しつつある.
そんな中,昭和の風情を大いに残すこのお店は,今でも元気に頑張っている.

ラーメン+半チャーハン \500+\300 ★★★★+

つけ麺大王つけ麺大王
つけ麺大王つけ麺大王  
休日のお昼,久しぶりの訪問だ.
昼間から,おっちゃん達が思い思いに呑んだくれている.
昭和の風情だ.

というわけで,まずはギョーハイボール.
なかなか美味い餃子ではないか・・・
皮バリ,具沢山だ.

このお店のつけ麺の味は何とか思い出されるが,基本のラーメンはどんな味だっただろうか.
思い出せない.
とあらば,大衆中華屋の基本メニューでいくしかない.
半チャンラーメンにする.

ラーメンスープは,伝統的な鶏がらベースの醤油味.
昭和の味がする.
ラーメンたるやこうでないといけない.

麺はシコツル中細縮麺.これも昭和の味わいだ.
チャーシューメンマは,ごく普通.

チャーハンがこれまた昭和ノスタ.
具は貧弱だが,パラパラで美味い.
昭和の化学の力が威力を発揮しているのだろう.
(2016/5)


>元祖 中華 つけ麺大王 伊勢佐木町店
 横浜市中区長者町7-113
 無休/11:00~31:00

つけ麺大王つけ麺大王

(2016/5)

喜楽/食歩記 横浜 本牧

本牧通りは,石川町のトンネルを抜けて南東に向かうと”奇珍楼”を始めとして古くからの多くの中華屋がある.このお店もその一つ.創業1971年(昭和46年)ころ.街の中華屋だ.
爺さんと婆さんでやっているようだ.各種冷麺がウリのようだ.

ラーメン \560 ★★★★

喜楽喜楽
喜楽 
今日は,本牧の昭和ノスタなこのお店へ・・・

まずは,いつものよにギョービー.
やや焼きすぎの感はあるが,バリバリに焼けていて中はジューシー.
具も美味い.
年季を感じさせる美味い餃子だ.

ラーメンスープは,昭和ノスタな鶏がら醤油味.
やや旨味の出が悪いがそれなりの味.
ツルツルで喉ごしのよい中太直麺との相性がいい.

メンマが美味い.シャキシャキ感がいい.
縁赤叉焼もいける.

これといって特徴があるわけではないが,昭和ノスタなラーメンだ.
(2016/4)


>中華 喜楽
 横浜市中区本牧町1-57
 金休/11:00~19:30
 1971年(昭和46年)ころ

喜楽喜楽 
(2016/4)

三渓楼/食歩記 横浜 山手

本牧通りは,石川町のトンネルを抜けて南東に向かうと”奇珍楼”を始めとして古くからの多くの中華屋がある.このお店もその一つ.創業1936年(昭和11年)の戦前から続く街の中華屋だ.
母さんが一人でやっている.客層は地元の老若男女.

タンメン山菜ご飯セット \800 ★★★★+

三渓楼三渓楼
三渓楼 
今日は,前から気になっていた昭和風情満点のこのお店へ・・・

まずは,いつものよにギョービーといきたいところだが,何と餃子はやっていないとのこと.
そこで,キリンラガーの瓶ビールオンリーで・・・

一杯やりながら壁にかかったメニューを見る.
麺類を始めとして中華各種.
麺類と山菜ご飯のセットもある.
中華屋で山菜ご飯とは珍しい.
というわけでタンメン山菜ご飯セットを注文.

タンメンは,豚肉入りのオーソドックスなもの.
たっぷりの具から出た野菜なの味が塩スープによく出ている.

麺は細直麺.
やや柔だがそれなりに美味い.
キャベツ,もやし等の具だくさんなところも良い.

山菜ご飯が美味い.
山菜の具の量は少ないが,山菜の風味がよく出ている.
薄味だがコクのある出汁で炊いてある.
中華屋らしからぬ和食の味わいが良い.

昭和風情がたまらないいいお店だ.
(2016/4)


>三渓楼
 横浜市中区上野町1-1
 月休/11:30~18:00(日11:30~17:00)
 1936年(昭和11年)

三渓楼三渓楼  
(2016/4)

酔来軒/食歩記 横浜 阪東橋

1939年(昭和14年)創業の横浜橋商店街の脇にある下町の中華屋だ.
ここの名物は”酔来丼”.何度となくTVに取り上げられている.
ご飯の上に叉焼,メンマ,モヤシ,ネギなどのラーメンの具と目玉焼きが載っている.
これに特製の辛子醤油タレをかけて混ぜ混ぜして食べるというもの.

酔来丼+小ラーメン \400+\200 ★★★★★

酔来軒酔来軒
酔来軒酔来軒 
休日のお昼時.
開店から満席だ.人気店だけのことはある.
相席で座る.

いつものように,まずはギョービー.
なかなか美味い餃子だ.
具がしかっりとしている.

ラーメンは,昭和ノスタな味わい.
オーソドックスな鶏がらベースの醤油味.
麺は,やや柔らかめの中細縮麺.
スープとの相性はバッチリだ.
叉焼が美味い.

さてさて酔来丼,
辛子とタレをかけて混ぜ混ぜ.
おっと,これは面白い味わいだ.
濃いめの醤油ダレと辛子とが具やご飯と混ざり合って一つのハーモニーを醸し出している.
このラーメンの具材が不味いはずはない.
立派な食べ物に変身している.
美味いではないか・・・
その昔,おそらく,すぐに提供できる丼物かまかない料理として考案されたものなのだろう.

大いに食べてみる価値ある丼だ.
(2016/7)


>酔来軒
 横浜市南区真金町1-1
 火・第3月休/11:00~21:00 
 1939年(昭和14年)

酔来軒酔来軒
酔来軒   
(2016/7)

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>