ミツワグリル/横浜 野毛

野毛の有名老舗洋食屋の一つだ.1959年(昭和34年)創業.
最寄り駅は,京急日ノ出町.父さんと母さんでやっている.
昭和ノスタな大衆洋食屋だ.どのメニューも安い.観光客というよりは,地元の方々に根強い人気がある.

ナポリタン+ウインナー \770+\500 ★★★★+

ミツワグリルミツワグリル ミツワグリル

ウインナーをつまみにサッポロラガーで一杯.
今日はナポリタンにする.

おー,クラシックナポリタン!
ケチャップがべとべとしていないところがいい.
すっきりとしている.それでいて旨味のあるケチャップソースが絡まっている.

パスタも美味い.
小麦の味と風味が感じられる.

それにして昭和の味がするナポリタンだ.
いいではないか・・・

(2017/10)


Bランチ \580 ★★★★++

ミツワグリルミツワグリル ミツワグリル
 
ミニハンバーグ,チキンカツ,ハムサラダのワンプレートランチだ.
有名老舗洋食店でありながら,Bランチはこの値段.しかも内容が充実している.
このお店の名物人気ランチとなっている.

サッポロラガービールを飲みながら出来上がりを待つ.

ハンバーグはもとより美味い.
ジューシーかつ肉の味がよく出ている.
デミソースもさすが・・・
キンカツがこれまた美味い.

サックリと揚がっているだけでなく,チキンの味がいかんなく生きている.
これぞチキンカツといった味わい.
下味がうまくつけられているのだろう.

デフォではライスがやや少なめだが,ハイクオリティーなランチだ.
これがこの値段で食べられるのは驚きだ.

(2017/8)


海老フライ \1240 ★★★★+

ミツワグリルミツワグリル ミツワグリルミツワグリル

6年ぶりの訪問だ.
母さんは歳はとったもののお元気そうで何よりだ.

今日は海老フライを肴にビールを飲もうという魂胆.
生ビーを一杯やってから.サッポロラガーを更に呑む.

海老フライは,サックリと揚がっている.
しかも素材の海老がよい.
タルタルソースとともに,海老フライらしい旨味がよく引き出されている.

さすが,老舗洋食屋だけのことはある技術が光る美味い海老フライだ.

(2017/6)


トルコライス\680 ★★★★+

ミツワグリルミツワグリル 
トルコライスは,このお店の創業以来の名物メニュー.

トルコライスといえば,スパイスピラフの上に、ナポリタン,豚カツにドミグラスソースという組み合わせが定番だ.
だが,このお店のトルコライスは,チキンライスの上にとんかつが載る.

ベースのチキンライスが実に昔懐かしくて旨い.
昭和の味だ.
載せられたとんかつは,紙カツ.
サックリ揚がった薄切り豚肉が,チキンライスとよくマッチしてこれまた旨い.

さすがに横浜の老舗の大衆洋食屋だけのことはある.

(2011/3)


>ミツワグリル
 横浜市中区日ノ出町1-20
 水休/11:00~15:00 17:00~21:00
 1959年(昭和34年)
 http://ichiba.geocities.jp/hinode1192/closeup/mitsuwa/mitsuwa.html

ミツワグリルミツワグリル 
(2017/6)

スポンサーサイト

太宗庵 /横浜 野毛

花咲町の裏路地にポツンと建つ蕎麦屋だ.爺さんと婆さんでやっている.
創業は1980年(昭和55年).店内は狭いが,蕎麦が美味いと評価の高い人気店だ.いつも満席.

木の葉丼 \980 ★★★★+

太宗庵太宗庵 太宗庵

表のショーケースの中にあるメニュー表の中に”木の葉丼”の文字が・・・
いまやほとんど見かけなくなったメニューだ.
というわけで立ち寄ってみる.

かろうじておばあさんと相席で入店.
ビールで喉を潤して木の葉丼を注文.
名古屋時代,時々食べていたメニューだ.

”木の葉丼(このはどん,このはどんぶり)”とは,薄く切った蒲鉾と青ねぎを鶏卵で綴じた丼物で近畿地方が発祥とされている.
名古屋では,ねぎのほかに,縁赤の名古屋かまぼこ,椎茸,油揚げなどが入っていた.しかも卵で綴じてはなかった.

登場いた木の葉丼は,きれいに卵で綴じてある,
具材は,何とナルト,玉葱,シメジなどのきの子がメインだ.
こういう木の葉丼もあるものかと感心する.

煮てある出汁が美味い.
さすがに蕎麦屋の丼物だけのことはある.

珍しい木の葉丼ではあったが,それなりに美味かった.

(2017/9)


>太宗庵
 横浜市中区花咲町3-100
 水休/11:45~15:00 17:00~20:00 日祝11:45~15:00
 1980年(昭和55年)

太宗庵太宗庵 
(2017/9)

日高屋/横浜 日ノ出町

1973年(昭和48年),埼玉/大宮で中華料理”来来軒”として出発.後に㈱ハイデイ日高となって熱烈中華食堂”日高屋”をチェーン展開.現在首都圏を中心に400店舗以上あるようだ.多くの店舗は駅前にあり,安くて気軽に立ち寄れる中華食堂として人気がある.

中華そば+半チャーハンセット \630 ★★★★,イカ揚げ \370 ★★★★+

日高屋日高屋 日高屋
 
久しぶりの日高屋だ.
庶民中華の身方.

今日は,イカ揚げを肴にホッピーっを・・・
久しぶりに呑むホッピーは美味い.
そしてこのイカ揚げも美味い.
さっくり揚がってイカの旨味がよく出ている.

ラーメンは,このお店のいつもの味.
動物系ベースの醤油味だ・
旨味は十分とはいえないが,昔ながらのラーメンスープの味がする.
まずまずだ.

麺は,中細縮麺.
ツルモチでまあまあ美味い.

叉焼が美味い.見た目はチープな感じだが,肉の時がしっかりしている.
美味く焼き煮されている.
メンマもまずまず.

炒飯もそれなりに美味い.

この味でこの値段なら文句は言えないどころか,損した気はしない.
酒の肴も結構あるので,時にはぶらりと立ち寄って食べてみたくなる庶民派中華屋だ.

(2017/9)


>日高屋 日ノ出町駅前店
 横浜市中区日ノ出町1-51
 無休/11:00~翌28:00
  http://hidakaya.hiday.co.jp/ 
  2016年12月

日高屋日高屋 
(2017/9)

センターグリル/食歩記 横浜 野毛

1946年(昭和21年)創業の横浜を代表する老舗洋食店の一店だ.創業者は,石橋豊吉氏.氏は,横浜センターホテル,帝国ホテルで修行した.戦後間もなく,当時横浜一の繁華街だった”野毛”にセンターグリルを開業.ケチャップナポリタン発祥の店としても知られている.このお店の昭和の懐かしい横浜洋食には,今なお大いに人気がある.

特製浜ランチ \1250 ★★★★+

センターグリルセンターグリル 
今日は,”特製浜ランチ”.
要するに,このお店の特製オムライスにチキンカツ,サラダの載ったワンプレーとランチだ.
ランチといっても一日中食べられる.

このお店の特製オムライスは,数ある横浜オムライスの中でも美味いことで有名なオムライスの一つだ.
とはいえ特別なものではない.
ケチャップチキンライスの上にフワトロの玉子がのっているだけのもの.
玉子は甘めの味付けで確かに美味い.
フワフワだ.
そこはかとなく昭和の味わいだ.

チキンカツが美味い.
チキンはそこそこのものだが,塩胡椒でしっかりと下味がついている.
これがサクサクに揚がっていていい感じなのだ.
しかもジューシー.

まあ,多くのファンがいるだけのことはあるランチだ.

(2017/9)


カツカレー \920 ★★★★+

センターグリルセンターグリル センターグリル

懸案だったメニューだ.

まずは生ビー.
もとより美味い.

カレーソースはポットに入ってるではないか・・・
洋食屋らしい.

トンカツだけをパクリ.
サックリと揚がっている.
豚肉も美味い.
まずまずだ.

カレーソースは.和風というよりは洋風.
が,どこか昭和ノスタな味わいだ.
ややスパイシー感に欠けるがそれなりに美味い.
このお店の昔ながらの味なのだろう.

全体としてガチ美味いとはいえないが,伝統を感じさせるカツカレーになっている.

(2017/6)


浜ランチ \1050 ★★★★++

センターグリルセンターグリル

このお店の名物ランチだ.
オムライス,チキンカツ,サラダをワンプレートにしたもの.

オムライスは,フワトロの玉子が実に旨い.
これにかけられたデミソースもいける.

チキンカツは揚げが絶妙,
年季が感じられる.

ボリュームもある横濱洋食屋らいい美味いランチだ.

(2017/1)


スパゲッティーナポリタン \720 ★★★★++

センターグリルセンターグリル 
1946年(昭和21年),戦後この界隈が闇市だったころオープンした浜の大衆洋食屋だ,
店舗は,創業当時のままではないが,昭和ノスタな雰囲気を残している.

今日は客の半数以上が注文するという看板メニューのナポリタン.
ナポリタンといえば,横浜が発祥地.
その元祖はホテルニューグランド”のナポリタンだ.

そのソースは,生トマトベースなのに対して,このお店はケチャップベース.
その甘味が太麺に絡まって何とも昭和ノスタな味わいだ.
子どものころに食べたナポリタンスパの味がする.

旨いではないか・・・
さすがに看板メニューだけのことはある.
(2016/1)


イタリアンハンバーグ\900 ★★★★

センターグリル

クラシックなハンバーグらしく,やや硬め.
だが,ジューシー.
肉の旨味がダイレクトに伝わってくる.

上にかかったミートソースが絶品.
挽肉の旨味とデミグラソースのコンビネーションが抜群だ.
その他のパーツもクラッシック.

ナポリタンは昔ながらのケチャップ味だ.
柔なパスタが昭和の郷愁を感じさせる.
マッシュポテトサラダも然り.

これぞ昭和の洋食だ.
いろいろなメニューをじっくりと食べてみたいものだ.
次回は,看板メニューのオムライスやナポリタンだろう.
(2010/4)


>センターグリル 
 横浜市中区花咲町1-9
 月休/11:00~21:45(L.O.21:15)
 1946年(昭和21年)
 http://www.center-grill.com/

センターグリルセンターグリルセンターグリル

<メニュー>
 スパランチ \770
 浜ランチ \1,050円
 ハンバーグステーキ \770
 レバーベーコン \920
 ビーフシチュー \1,050
  しょうが焼き \770
  タンシチュー \1,200
  ポークチャップ \1,050
 スパゲッティーナポリタン \720
  スパゲッティーイタリアン \720
  スパゲッティーミートボール \770円
  マカロニグラタン \870
  エビグラタン \1,150
 オムライス \670
 特製オムライス \850円
 オムハヤシライス \850
  ハヤシライス,チキンライス,フライライス 各\670
 カツカレー \920
  辛口カツカレー \1,020
 など
(2016/1)

かつ半/横浜 野毛

1952年(昭和27年)創業の野毛の老舗とんかつ屋だ.
とんかつ屋にもかかわらず刺身などの一品料理がある.
というわけで,界隈の爺ちゃんやおっちゃん達が昼間から飲みにやってくるのだ.

ひれかつ重+銀むつ西京焼き \950+\1000 ★★★★+

かつ半かつ半 かつ半
 
銀むつ西京焼きを肴に冷酒を一杯.
銀むつは脂がのっていて美味い.

ひれかつは,豚ひれらしい柔らかさで肉質もしっかりしている.
サックリと揚がったひれかつがうまくとじられている.

美味いひれかつ重だ.

(2017/9)


カツカレー \980 ★★★★++

かつ半かつ半 かつ半
かつ半  
今日は生ビーと鰺のたたきから・・・
鰺が丁寧に調理されている.
プリウリで美味い.新鮮な証拠だ.

メインはカツカレーにする.

カツは,さすがにとんかつ屋.
カレーに合うように薄めのカツだ.
これがサックリと揚がっている.
豚肉もジューシーで美味い.

カレーは昭和ノスタな味を残す甘めのソース.
なかなか美味い.
カツとの相性はもちろんよい.

新しいお店ではなかなか味わえない歴史を感じる美味いカツカレーだ.

(2017/7)


かつ丼 \780 ★★★★++

かつ半かつ半
かつ半 
前から気になっていたお店だ.
ようやくの訪問.

酒の肴もあるではないか・・・
まずは生ビーと山かけでいってみようではないか.

これは美味い山かけではないか.
マグロも芋も美味い.
とんかつ屋とは思えない肴に仕上がっている.

今日はかつ丼気分.

サックリと揚がったロースカツがふんわり玉子でとじられている.
汁は甘からず辛からず.
中庸を得ている.
美味い.

美味いかつ丼にはなかなか出会えないものだが,このかつ丼は美味い.

(2017/5)


>野毛 かつ半
 横浜市中区野毛町2-83
 水休/11:00~22:00(L.O.21:30)
 1952年(昭和27年)

かつ半かつ半 かつ半

(2017/5)

名代富士そば/横浜 日ノ出町

”名代富士そば”は、ダイタングループが東京など関東地方を中心に運営する立ち食いそば・うどんのチェーン店だ.東南アジアにも出店している.ほとんどのお店が駅近くにある.
立ち食いそば屋ということになっているが,椅子席がある.お店のBGMは何故か演歌だ.
日ノ出町店は,京急日ノ出町駅出入り口横に2017年7月オープンしたばかりだ.

カレーかつ丼セット(かけそば) \570+\200 ★★+

名代富士そば名代富士そば 
かの”めしばな刑事タチバナ”の第1話のテーマとなった名代富士そばのオリジナルメニュー”カレーカツ丼”.
数年前から気になっていたがようやく実食してみた.

結論から言うと,これは”不味い”.

このカツカレーとかつ丼を融合したこのメニュー.
外観は,カレーライスの上に玉子とじかつ丼の具が載っている感じだ.

カレーだけ味わうと,決して美味いカレーとはいえないが,まあ普通のカレー.
カレーをのけて煮かつ部分を食べて見るとやや甘めの普通の煮かつの味.
両者を一緒に食べると二つの味が混在した味わい.
両者が融合して新境地の味になるわけではない.

実にどっちつかず中途半端な味だ.
このお店にある作り置きのカレーと煮カツを併せて作っただけにすぎない.
新しい味を出すために時の調整をしようとした工夫の跡は皆無だ.

これは両者を一度に食べたら美味いのではないか思う客の心理だけにつけ込んだだけの”駄作”と断言せざるを得ない.
一杯喰わされた思いだ. 

蕎麦が美味ければ救われるのだが,一般的な駅立ち食いそば級.そのレベルは低いほうだ.

(2017/9)


>名代富士そば 日ノ出町店
 横浜市中区日ノ出町1-42
 無休/24時間営業
 2017年(平成29年)7月

名代富士そば名代富士そば 
(2017/9)

大来/横浜 野毛

<野毛チューシリーズ その5>

店名は,”だいらい”.ちぇるる野毛の一角にある大衆中華屋だ.創業年は不明だが昭和の創業なのだろう.
タンメンと餃子をウリにしている.いつも満席に近い人気店だ.

醤油ラーメン+半チャーハン(サービスランチ) \720 ★★★★+

大来大来 

タンメンの美味いこのお店.
基本のラーメンとチャーハンはどうだろうか.

スープは動物系ベースの醤油味.
野菜系もはいっているのどうか.やや甘め.
ガチ旨とまではいかないが美味い方だ.

麺は細縮麺.
ツルシコでまずまず.
叉焼,メンマは普通といったところだ.

チャーハンは結構いけている.
旨味がよく出ている.
適度にしっとりとしていて美味い.

タンメンを食べたときほどの感動はないが,基本メニューのレベルはそれなりに高そうだ.

(2017/9)


味噌タンメン \830 ★★★★++

大来大来 

前回食べたタンメンが美味かったので再訪.
今日は,味噌タンメンにしてみる.

スープは,このお店のタンメンスープを味噌味にしたもののようだ.
う~ん,やっぱり美味い.

ベースの動物系+野菜系のスープがしっかりとしているのだろう.
これがマイルドな味噌味となって旨味がダイレクトに伝わって来る.
札幌の美味い味噌ラーメンスープにひけをとらないほどだ.

麺は,ツルツル太麺.
これも美味い.

具は,タンメンと同じく白菜,豚肉,もやしなど.
シャキシャキしていて味噌スープと合わないはずはない.

これまた味噌スープ,麺,具が三位一体となった美味い味噌タンメンに仕上がっている.

(2017/8)


タンメン+餃子 \780+\480 ★★★★★

大来大来
大来 
昼時,カウンター席に潜り込む.
まずはいつものように”ぎょーびー”.

美味い餃子だ.
皮はバリバリ.
具もしっつかりしている.
さすが餃子のメッカ野毛の中華屋だけのことはある.

続いてタンメン.
おっと,これは美味いタンメンではないか.
塩味の豚骨ベースのスープに野菜の旨味が見事に調和している.
ニンニクの効きもよい.
太直のツルツル麺にスープの旨味が絡んで実に旨い.

具は,白菜,豚肉,もやしなど.
シャキシャキしている.

スープ,麺,具が三位一体となった生き生きとした美味いタンメンだ.
おすすめできる.

次回は味噌タンメンを食べてみたい.
(2016/12)


>大来
 横浜市中区野毛町3-160-4 ちぇるる野毛1F
 火休/11:30 - 16:00 18:00 - 28:00

大来 大来

(2016/12)

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<jov"s house>
http://jovanniblog.blog114.fc2.com/

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>