スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリル サクライ/食歩記 横浜 関内

ナポリタンデラックス・チリバーグ \1200 ★★★★★

グリルサクライグリルサクライ

1956年(昭和31年)創業のこのお店.
横浜洋食屈指の銘店とされていたが,現在の経営の二代目が病気のため惜しまれつつ閉店した.
それが2014年9月に昼限定でオープンしたようだ.
営業は平日のお昼のみ.
ハードルが高いが,機会を作って訪問してみた.

このお店の看板メニューは,”メキシカンチリバーグ”.
午後1時以降は,これまた定評のあるナポリタンも食べられる.
というわけで,チリバーグ付きのナポリタンを注文.

まずはチリバーグ.
ハンバーグそのものがベリーグッド.
ふっくらかつジューシー,
肉の旨味が凝縮している.
これにやや辛味の効いた酸味のあるチリソースがバッチリと絡む.
チョップドオニオンとパルメザンチーズがいいアクセントになっている.
仕込みに3日かかるというこのチリバーグはさすがだ.

次はナポリタン.
クラシックな昭和の味のナポリタンだ.
ケチャップナポリタン発祥の店と言われるセンターグリルのナポリタンと比べると,やや大人しめなソース.
だがこれが美味い.
チリバーグとの相性もバッチリだ.

長年,横浜で美味しい洋食屋とされてきただけのことはある.
お薦めしたい洋食屋の一店だ.
(2016/5)


>グリルサクライ
 横浜市中区相生町1-14 第二小原ビル1-A
 土日祝休/11:30~15:00
 1956年(昭和31年)
 http://hamarepo.com/story.php?page_no=0&story_id=3648&from=

グリルサクライ
グリルサクライ   
(2016/5)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<jov"s house>
http://jovanniblog.blog114.fc2.com/

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。