スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉泉亭/食歩記 横浜 伊勢佐木町

ラーメン誕生の歴史を見ると,関東に関する限り,原点は横浜中華街にあるようだ. 明治後期,横浜中華街において,中華汁麺を参考にラーメンらしきものが誕生. その流れの中で東京では來來軒が元祖東京ラーメンを提供したのだろう. 同じように横浜でもラーメンを売る店が現れた. その最初の店といわれているのが玉泉亭である.創業は1918年(大正7年) .

玉泉亭の現在のラーメンは,豚足をベースに昆布,煮干しの魚系和風だしが使われているのだそうだ.
玉泉亭は,サンマーメン(生馬麺)発祥の店としても知られている. サンマーメンとは,要するにもやしなどの炒め野菜にとろみをつけたあんをかけた醤油ラーメンのこと. 一見,喜楽 (東京渋谷)のもやしそばなどと同じように見えるが,野菜にとろみがついていることと甘めの味付けであるところが違う.
玉泉亭は,鎌倉街道北側を平行して走る伊勢佐木モールの一角にある. 昭和ノスタな大衆中華料理屋だ.

サンマーワンタンメン+半チャーハン \800+\350 ★★★★+ 手作りシューマイ \470 ★★★★++

玉泉亭玉泉亭 玉泉亭 玉泉亭
 
シューマイをつまみに焼酎ハイボールを一杯.
実に美味いシウマイだ.
具の肉の味がしっかりしていて,旨味が口一杯に広がる.
皮のモチモチ感もいい感じだ.

サンマ-ワンタンメンは,このお店の名物メニューのサンマーメンにワンタンを加えたもの.

スープは,動物系+魚介系醤油スープ.これに具の野菜などから出た旨味が加わったものだが,以前食べたときと比べると,今日はやや旨味に欠けている.

低加水気味のわずかにウェーブのかかったツルシコ中細麺は旨い.

具はサンマーメンの餡野菜にワンタンが加わっている.
肉ワンタンだがあまり具の美味さを感じない.
皮はチュルチュルで美味い.

チャーハンはパラパラで味付けもしっかりとしている.
これはなかなか美味いチャーハンだ.

全体として,サンマーメンを食べているというよりはワンタンメンっぽさが表に出ている.
どっちつかずの印象が強いところが残念だ.

(2017/10)


タンメン \600 ★★★★++

玉泉亭玉泉亭 玉泉亭

いつものようにサッポロラガービールとおつまみねぎチャーシュー.
サッポロラガーはやっぱり美味い.
ねぎチャーシューもいける.

そういえば,このお店のタンメンを食べていなかった.
というわけで,今日はタンメン.

美味いスープではないか・・・
動物系+野菜系ベースの塩味だ.
やや濁りがある.
コクと旨味が強く出ている.しかもスッキリ.

麺は,太目かと思いきやシコシコの細直麺.
小麦の風味が感じられる.
スープとの相性は抜群によい.

具はシンプル.
モヤシ,キャベツ,キクラゲなど.
タンメンの具らしくある.

正統派の横浜タンメンだ.
このお店の歴史がよく感じられる美味いタンメンだ.

(2017/8)


サンマーメン \600 ★★★★++ ギョウザ \450 ★★★★★

玉泉亭/横浜 伊勢佐木町玉泉亭/横浜 伊勢佐木町
玉泉亭/横浜 伊勢佐木町
玉泉亭/横浜 伊勢佐木町玉泉亭/横浜 伊勢佐木町    
久しぶりの訪問だ.
創業1918年(大正7年)のこのお店.
横浜のラーメンの原点に近い麺類が食べられる銘店の一つだ.
店内は改装されて綺麗になっている.

今日は,このお店が発祥とされているサンマーメンを食べよう.
サンマーメン(生碼麺)とは,要するに,ラーメンの上に炒めたモヤ,キャベツ,キクラゲ,蒲鉾,豚肉などのあんかけを載せたあんかけ麺のこと.
お店によって具の中身が違っている.
サンマーメンは,神奈川県のご当地ラーメンにもなっている.

まずは,”ぎょーびー”.
ビールは,昔懐かしいサッポロのラガー,通称”赤星”だ.
これが旨い.

皮がパッリと焼かれた餃子は実にジューシー.
これまたいけている.
ビールにはぴったりだ.

サンマーメンのスープは,このお店の動物系+魚介系醤油スープに,具の野菜などから出た旨味が加わって更に旨味が増している.
餡のわずかなとろみもいい感じだ.

低加水気味のわずかにウェーブのかかった中細麺も旨い.
スープとの相性もいい.

このお店のサンマーメンは評価が分かれているが,個人的にはあっさりタイプの旨いサンマーメンだと思う.
(2015/9)


ラーメン\450 ★★★★

玉泉亭/横浜 伊勢佐木町玉泉亭/横浜 伊勢佐木町

開店時間を過ぎているというのに入口には準備中の札がかかっている.
開店を待つ先客が4~5人並んでいる.
待つこと約40分.ようやく開店した.

焼売を肴にビールを飲む.
昔懐かしいサッポロのラガーだ.

スープは,鶏ガラの味も香りも感じない.
かといって魚介系が強いわけではな い.
生姜の風味の効いた甘めのあっさりとした素朴な醤油味だ.

麺は,中太の直麺.
比較的堅めに茹で上げられていてコシがある.

具は,叉焼,支那竹,葱に菠薐草.
特に叉焼はやや堅めのもも肉だが,厚切りで旨い.

全体として戦後の魚介系和風だしが加わった東京和風系ラーメンに近い.
典型的な昔懐かしいあっさりとしたラーメンなのだ.
僕の好きなラーメンだ.
(2006/12)


>中国料理 玉泉亭
 横浜市中区伊勢佐木町5-127
 火休/11:30~21:30
 1918年(大正7年)

玉泉亭/横浜 伊勢佐木町玉泉亭/横浜 伊勢佐木町玉泉亭/横浜 伊勢佐木町  

(2006/12)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<jov"s house>
http://jovanniblog.blog114.fc2.com/

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。