花善/秋田 大館

秋田/大館は,秋田犬の里.同時に秋田杉を使った曲げわっぱでも有名だ.
大館駅前ににある花善(旧花岡旅館)は、大館駅が開業にあわせて1899年(明治32年)に駅弁の製造販売を開始.駅弁”鶏めし”は全国的に有名で,JR東日本の東日本駅弁総選挙”駅弁味の陣2015” において”駅弁大将軍”(総合評価1位)に選ばれ,翌年も”駅弁大将軍”に選出されたほどだ。現在では駅弁売場の隣にレストランを併設している.

比内地鶏塩ラーメン鶏めしセット \1160 ★★★★+

花善花善 花善
 
遙々大館にやってきた.
”鶏めし”を中心としていろいろなメニューがあるが,比内地鶏ラーメンも食べたくなったのでセットを注文.

まずはラーメン.
スープは,鶏ベースの塩味.
美味いスープだが,やや旨味のインパクトが弱い.
比内地鶏だけで味をしっかり出そうとすると非常に高価なものとなるだろう.
これはこれでやむを得ないのかもしれない.

麺はツルモチの中細縮麺.
食感もよくて喉ごしがよい.

叉焼は鶏叉焼.
味があってこれは美味い.
シャキシャキメンマもいけている.
糸唐辛子がよいアクセントだ・

鶏めしは,大館名物の”曲げわっぱ”に盛られている.
ご飯に鶏味がよく染み渡っていてこれは美味い.
具の鶏肉,鶏そぼろなども美味い.
さすがにお店の看板メニューだけのことはある.

(2017/10)


>花善 
 秋田県大館市御成町1-10-2
 無休/10:00~14:30
 http://www.hanazen.co.jp/ 
 1899年(明治32年)11月

花善花善

(2017/10)

秋田犬/風の記憶 秋田 大館

秋田犬(あきたいぬ)は,アジアスピッツ系の犬種でマタギ犬を由来とした大型犬”秋田マタギ犬”が祖先とされている。
秋田県北部に多く”大館犬(おおだていぬ)”と呼ばれた時代もあったようだ.

秋田犬
秋田犬秋田犬

江戸時代から明治時代にかけて,純血系の秋田犬は一部の狩猟犬や番犬として残るのみに激減.
大正時代には秋田犬を守る保存運動が高まり,1931年(昭和6年)には優秀犬9頭が天然記念物に認定された

2004年米国の研究チームが犬とオオカミでのDNAを比較した調査で,世界の85種類の犬種の中で秋田犬は柴犬とチャウチャウに次いでオオカミに近い犬種であることが判明.

秋田犬

秋田犬保存の世論が高まり,1927年(昭和2年)5月には、大館町長らによって”秋田犬保存会”が設立され,翌年,東京に日本犬保存会(秋田犬,北海道犬,柴犬,甲斐犬,四国犬等の保存を目的)が設立された.
同時に秋田犬復興への取り組みはいよいよ本格的化.
1931年(昭和6年)7月,9頭の優秀犬が”秋田犬”として国の天然記念物の指定を受けるに至ったようだ。

秋田犬 秋田犬
 
(2017/10)

白神ブナ林/風の記憶 秋田~青森

白神山地は、秋田県北西部と青森県南西部にまたがる山地。
人為的影響をほとんど受けていない世界最大級のブナ林が原生し,多種多様な動植物が生息自生するなどの生態系が保たれていることから,1933年(平成5年)12月に世界自然遺産に登録された。
今回は十二湖散策コースを歩いてみた.

白神ブナ林白神ブナ林 

ブナの原生林はさすがに見事だ.

白神ブナ林白神ブナ林 
ブナの原生林の間には,”青池”など,青インクを流し込んだかのようなコバルトブルーの池が点在している.

白神ブナ林白神ブナ林 
道すがらこんなお出迎えが・・・
豊かな生態系が保たれていることを実感する.

(2017/10)

田沢湖/風の記憶 秋田

田沢湖

田沢湖は,秋田県仙北市にある直径は約6km,最大深度は423.4m(日本第1位)の雄物川水系に属する淡水湖で,爆発的噴火によるカルデラ湖との説が有力.
日本百景にも選ばれており,水深の深さのため,差し込んだ太陽光は水深に応じて湖水を明るい翡翠色から濃い藍色にまで彩るといわれている.

 田沢湖田沢湖 田沢湖

田沢湖は,辰子伝説でも有名.
泉の水をがぶ飲みして龍の体になった辰子と八郎潟の八郎がやがてめぐり合って夫婦になったというもの.
田沢湖のほとり神成村の辰子は類い希な美しい娘であったが,その若さと美しさを保ちたいと願い,大蔵観音に百夜の願掛け.
観音様のお告げにより,山深い泉の水をがぶ飲みしたところ喉の渇きが激しくなり,狂奔する辰子の姿はいつの間にか龍へと変化.
報いを悟った辰子は田沢湖に身を沈め,主として暮らすようになる.
一方,八郎潟で龍へと姿を変えられた八郎太郎は,いつしか田沢湖の主辰子に惹かれ,辰子もその想いを受け容れて八郎は辰子と共に田沢湖に暮らすようになったというもの.

田沢湖田沢湖

湖の北岸にある御座石神社には、辰子が竜になるきっかけとなった水を飲んだと言われる泉がある。

田沢湖田沢湖 田沢湖

(2017/10)

ミツワグリル/横浜 野毛

野毛の有名老舗洋食屋の一つだ.1959年(昭和34年)創業.
最寄り駅は,京急日ノ出町.父さんと母さんでやっている.
昭和ノスタな大衆洋食屋だ.どのメニューも安い.観光客というよりは,地元の方々に根強い人気がある.

ナポリタン+ウインナー \770+\500 ★★★★+

ミツワグリルミツワグリル ミツワグリル

ウインナーをつまみにサッポロラガーで一杯.
今日はナポリタンにする.

おー,クラシックナポリタン!
ケチャップがべとべとしていないところがいい.
すっきりとしている.それでいて旨味のあるケチャップソースが絡まっている.

パスタも美味い.
小麦の味と風味が感じられる.

それにして昭和の味がするナポリタンだ.
いいではないか・・・

(2017/10)


Bランチ \580 ★★★★++

ミツワグリルミツワグリル ミツワグリル
 
ミニハンバーグ,チキンカツ,ハムサラダのワンプレートランチだ.
有名老舗洋食店でありながら,Bランチはこの値段.しかも内容が充実している.
このお店の名物人気ランチとなっている.

サッポロラガービールを飲みながら出来上がりを待つ.

ハンバーグはもとより美味い.
ジューシーかつ肉の味がよく出ている.
デミソースもさすが・・・
キンカツがこれまた美味い.

サックリと揚がっているだけでなく,チキンの味がいかんなく生きている.
これぞチキンカツといった味わい.
下味がうまくつけられているのだろう.

デフォではライスがやや少なめだが,ハイクオリティーなランチだ.
これがこの値段で食べられるのは驚きだ.

(2017/8)


海老フライ \1240 ★★★★+

ミツワグリルミツワグリル ミツワグリルミツワグリル

6年ぶりの訪問だ.
母さんは歳はとったもののお元気そうで何よりだ.

今日は海老フライを肴にビールを飲もうという魂胆.
生ビーを一杯やってから.サッポロラガーを更に呑む.

海老フライは,サックリと揚がっている.
しかも素材の海老がよい.
タルタルソースとともに,海老フライらしい旨味がよく引き出されている.

さすが,老舗洋食屋だけのことはある技術が光る美味い海老フライだ.

(2017/6)


トルコライス\680 ★★★★+

ミツワグリルミツワグリル 
トルコライスは,このお店の創業以来の名物メニュー.

トルコライスといえば,スパイスピラフの上に、ナポリタン,豚カツにドミグラスソースという組み合わせが定番だ.
だが,このお店のトルコライスは,チキンライスの上にとんかつが載る.

ベースのチキンライスが実に昔懐かしくて旨い.
昭和の味だ.
載せられたとんかつは,紙カツ.
サックリ揚がった薄切り豚肉が,チキンライスとよくマッチしてこれまた旨い.

さすがに横浜の老舗の大衆洋食屋だけのことはある.

(2011/3)


>ミツワグリル
 横浜市中区日ノ出町1-20
 水休/11:00~15:00 17:00~21:00
 1959年(昭和34年)
 http://ichiba.geocities.jp/hinode1192/closeup/mitsuwa/mitsuwa.html

ミツワグリルミツワグリル 
(2017/6)

太宗庵 /横浜 野毛

花咲町の裏路地にポツンと建つ蕎麦屋だ.爺さんと婆さんでやっている.
創業は1980年(昭和55年).店内は狭いが,蕎麦が美味いと評価の高い人気店だ.いつも満席.

木の葉丼 \980 ★★★★+

太宗庵太宗庵 太宗庵

表のショーケースの中にあるメニュー表の中に”木の葉丼”の文字が・・・
いまやほとんど見かけなくなったメニューだ.
というわけで立ち寄ってみる.

かろうじておばあさんと相席で入店.
ビールで喉を潤して木の葉丼を注文.
名古屋時代,時々食べていたメニューだ.

”木の葉丼(このはどん,このはどんぶり)”とは,薄く切った蒲鉾と青ねぎを鶏卵で綴じた丼物で近畿地方が発祥とされている.
名古屋では,ねぎのほかに,縁赤の名古屋かまぼこ,椎茸,油揚げなどが入っていた.しかも卵で綴じてはなかった.

登場いた木の葉丼は,きれいに卵で綴じてある,
具材は,何とナルト,玉葱,シメジなどのきの子がメインだ.
こういう木の葉丼もあるものかと感心する.

煮てある出汁が美味い.
さすがに蕎麦屋の丼物だけのことはある.

珍しい木の葉丼ではあったが,それなりに美味かった.

(2017/9)


>太宗庵
 横浜市中区花咲町3-100
 水休/11:45~15:00 17:00~20:00 日祝11:45~15:00
 1980年(昭和55年)

太宗庵太宗庵 
(2017/9)

かき小屋/横浜 みなとみらい

”かき小屋”といえば,㈱ジャックポットプランニングが東京を中心に展開する牡蠣料理を提供する飲食店だ.かなりの店舗数がある.このお店は,桜木町駅前コレットマーレにある.

かき釜めし \1150 ★★★★++,カキのガーリックバター焼き \320×2 ★★★★++

かき小屋かき小屋 かき小屋 かき小屋
 
かきのガーリックバター焼きを肴にハイボールを・・・
牡蠣がジューシーで美味いではないか・・・
バターとガーリック味が牡蠣とがよく合っている.

20分ほどで釜飯が登場.
熱々だ.

ご飯に牡蠣の旨味がよく浸みている.
具の牡蠣もかなり大ぶり.
ふっくらとしていてこれも美味い.

お茶漬け用の出汁と薬味もついている.
こうして食べるとまた違った味わいでこれもいける.

美味いかき釜飯だった.

(2017/9)


生がき+カキフライ定食(ランチ) \580×2+\980 ★★★★++

かき小屋かき小屋 かき小屋
 
牡蠣は冬場だけではなく夏の時期も美味い.
というわけで,牡蠣が食べたくなってこのお店へ・・・

まずは,生ビーと生がきを注文,
この日の生がきは,釧路/昆布森産.

う~ん,美味い生牡蠣ではないか・・・
身が実にふっくらとしていて旨味たっぴりだ.
今の時期,こんなに美味い牡蠣が食べられて言うことない.

さてさて牡蠣フライ.
大きなカキフライではないか・・・
タルタルソースで食べる.

サックリと揚がっている.
牡蠣の旨味がジュワ-っとくる.
美味いカキフライだ.

この時期に牡蠣を食べることはほとんどないが,改めて夏場の牡蠣の美味さを実感した想いだ.

(2017/8)


>かき小屋 みなとみらい
 横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ7F
 無休/11:00~23:00(LO22:00)
 2013年(平成25年)12月

かき小屋かき小屋かき小屋  
(2017/8

四季の風景時計/風の記憶
<プロフィール>

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして

<jov"s house>
http://jovanniblog.blog114.fc2.com/

<最近の記事>
<カテゴリー>
<全記事表示>

全ての記事を表示する

<ブログ内検索>
<最近のコメント>
<最近のトラックバック>
<お気に入りブログ>